superpower 2 : scenario military(軍事)03 : ソ連の再統一

諸情報

objective : ソ 連の再統一

difficulty : 上級

end condition :

  • 以下の国々を侵略するか併合する
  • 「アルメニア」「アゼルバイジャン」「ベラルーシ}「エストニア」「ジョージア」「カザフスタン」「キルギスタン」「ラトビア」 「リトアニア」「モルドバ」「タジキスタン」「トルクメニスタン」「ウクライナ」「ウズベキスタン」
  • 政府タイプを「Single-party」に統一する
  • 全ての資源生産を公営化する

own country : サウジアラビア

time limit : 無し

explanation :

米国と中国の軍国主義化に従って、ロシアは軍事的な計画を拡張し始めました。 また、議会はより重大な国防条例に調印しました。 以前の植民地で調印されたこの条約は NATO を映し、ロシアに軍隊を移動し、かつ以前のソ連の徴集兵を育てる力を与えました。 しかしながら、やがて経済問題が生じました。 以前の植民地は、産業妨害、暴動、作物破壊および暗殺に悩まされました。 ロシアの大統領は直ちに外部の妨害を非難しました。 しかし、以前の植民地に対して圧力を維持することができませんでした。 また、それらの植民地は一方的に国防条約を解消しました。 増大する軍事的な問題の最初の徴候と判断して、たとえそれがこれらの国を占領することを意味したとしても、ロシアは世界超大国としてその位置を維持するこ とに決めました。 ロシアのリーダーとして、あなたは状況の制御を再び取るために、軍隊によって権限を委譲されました。 これらの旧共和国に対する軍事的なコントロールを握り、あなたの安全性を保証するためにより偉大なソ連を再建する必要があります。 あとに続くであろう混沌を最小にするために、あなたは共産主義の規則を土地に復活させる必要があります。 そして、異論を抑制するために条例の執行により多くの力を与えます。

tips :

うまくこのシナリオを完了するために、あなたは目標国の上に軍隊を移動し、その地方の管理を得なければなりません。 これは、軍事力を使ってされなければなりません。 それらの国を征服することができて、彼らを弁護する他の国からの攻撃を撃退するのに十分耐えられるよう、軍隊を確立しなければなりません。 一旦それらの国を軍事的にコントロールをしたならば、併合条約を提案しなければなりません。 併合は、その条約を提案した6ヵ月後に有効になります。 国を併合することは、国際社会において非常に嫌われるでしょう。 潜在的な敵と可能な限り良い関係を維持するか、大規模な軍事作戦の準備をしてください。

——————————————————————————–

プレイ記録

IN GAME TIME: 2001/01/01

中国の暴走を危惧するアメリカと同じように、ユーラシアの北の大地には、アメリカの暴走を危惧する熱い志が残されているのでしょうか、それとも、その暗雲 立ち込める大地には、捨てきれない欲望が渦巻いているのでしょうか。

ソ連の再統一シナリオの始まりです。

首都はモスクワ。 解体したといっても、その軍事力は世界第2位を維持しています。

IN GAME TIME: 2001 / 01 / 01

まず最初にしたのは、移民の出国規制です。 本当に規制できているのか、という疑問はありますが・・・。 人口を維持して行かないと税収が減ってしますので、気休めだとしても設定しておきます。

次は、リサーチ費用の分配調整です。 満遍なく開発して時間がかかるより、重要そうな部分に重点的に投資し、早く開発を進めます。 まず、全額を陸軍に割り当てます。

初期段階は経済を安定化させることに重点を置くので、高額な維持費が必要な兵器は全て売り出しておきます。

次に、所得税率とインフレの調整です。 所得税の初期値は 32.4% ですが、これを 30.0% にしました。 インフレの状況は 20.6% と異常な状態になっています。 すぐに下がるとは思いますが 20.0% にしておきました。

経費関係の支出は下の図の通り、ほとんどゼロです。 汚職削減と支持率維持のため、少し経費を割り当てているだけです。

関税は、個別の税率は排除し、一律 7.0% に設定してあります。

さて、この状態で時間を進めて見ましょう。

IN GAME TIME: 2001 / 06 / 02

税収はすぐにプラスに転じるので、経費の調整を行っておきます。 経済は順調に成長して行くので、金利を調整しながら時間を進めます。 早く資金面の赤字をなくしてしまいたいので、経費の調整は行いません。

IN GAME TIME: 2003 / 08 / 26

忘れてた。 リサーチ速度を向上させるためにウクライナ、チェコ、ブルガリアと Research partnership の条約を締結しました。

IN GAME TIME: 2004 / 01 / 31

資金の黒字化を達成!

IN GAME TIME: 2004 / 08 / 03

食料関係のリソースへの投資開始です! 経済の成長も順調です。 そのほかのリソースにも、どんどん投資して行きます。

IN GAME TIME: 2007 / 03 / 31

いつもの戦争の始まりです。

今回は、この戦争を有効に利用できそうも無いので、シカトです。

IN GAME TIME: 2008 / 02 / 04

ウクライナがアライアンスの条約を提案してきました。 ま、いいんでないかい? と締結したものの・・・。 このシナリオの目的をすっかり忘れていました! ウクライナは併合のターゲットになっているではないですか! まぁ、いいでしょ。 最後に併合することにしましょう。

IN GAME TIME: 2009 / 06 / 16

今回は、戦争が各地に飛び火しているようです。

このタイミングで中国や北朝鮮が参戦することはあまり無いのですが、シリアとイラクにちょっかい出していますね。 なんとも、核戦争に拡大する匂いがプンプンしますが・・・。

IN GAME TIME: 2009 / 07 / 12

陸軍のリサーチレベルが 7 くらいになったので、研究対象を空軍に変更します。 今回は戦争が頻繁に起こりそうなので、というか起こしそうなので、早めに全体のリサーチレベルを上げたいものです。

IN GAME TIME: 2010 / 03 / 09

まだ戦争は拡大しています。

非常に怪しいです。 ですが、手は出しません。 じっと我慢です。

IN GAME TIME: 2010 / 12 / 19

今回のシナリオは軍事侵略による併合が多いです。 いきなり侵略すると世界的な好感度が悪くなり、他の大国から戦争を仕掛けられて窮地に立たされてしまいます。 これを避けるために、秘密工作を駆使することになるでしょうから。 今のうちにレベルアップしておきました。

IN GAME TIME: 2015 / 01 / 07

今度はトルコが動いていますねぇ。 今回はとても戦争が多いと思います。

みなさんが戦争に勤しんでいる間、ロシアは着実に経済成長を遂げています。 フフフッ。 リサーチは空軍のレベルが 6 ぐらいになったので、また陸軍の研究に戻しています。

Go to Top

IN GAME TIME: 2015 / 02 / 22

他の国の戦争を尻目に、ロシアの経済は下の図のように好調です。

まぁまぁでしょ?

今回のシナリオの目的を見直してみたのですが、併合以外にも目的がありしました(汗)。 政治形式を「一党民主主義」に変更する、というのがあります。 それと、リソースの生産を全て公営化する、というのもあります。 両方ともすぐにできてしまいますね。 シナリオの性質的に、前者は早くから変更したほうが有利かもしれないので、対応しておきました。 後者は一番最後に対応するつもりです。

IN GAME TIME: 2023 / 10 / 14

戦争、まだまだお盛んです。

参戦はしなくても、追って多くの戦争を仕掛ける立場としては内心でほくそえんでいるわけですが、まぁ暫くはじみ~に頑張っていてもらいたいものです。

IN GAME TIME: 2024 / 12 / 28

兵器の生産を開始しました。 諸性能がオール7の陸軍兵器と、オール5の空軍兵器をデザインし、生産に踏み切ります。 資金はたっぷりとあるので、存分に作ります。 手始めに、対空車両 500 台、ミサイル車両 1000 台、戦車 1000 台、 artillery gun 3000 台、攻撃ヘリ 200 台、戦闘機 100 台、攻撃機 100 台、とまぁ、こんな感じです。

IN GAME TIME: 2026 / 02 / 26

いよいよ大陸が動きます。 ロシアが最初のターゲットに選んだのはカザフスタン。 まず、秘密工作でダメージを与えます(とか書きつつ、失敗してますが・・・)。

最初の侵略でリレーションが下がっても、後でどうにかできる目処はあったので、カザフスタンの体力を落とす工作がメインです。

今考えると、地味なことをやっているなぁ、と思います。

IN GAME TIME: 2027 / 07 / 03

カザフスタンへの侵略開始です。

IN GAME TIME: 2027 / 07 / 19

あっという間に侵略完了です。 軍事力でロシアに対抗するには NATO のようなアライアンス条約を結んでいないと難しいでしょう。

IN GAME TIME: 2027 / 07 / 21

カザフスタンと併合条約締結が行われました。 これが成功すれば、シナリオの目的を一つ達成できます。

IN GAME TIME: 2028 / 01 / 22

目的を二つ達成できました。 いやー、これを繰り返すのは大変そうですねぇ。 しかもです・・・。

戦争を仕掛ける毎に世界的好感度が下の図のようになってしまうので、これをどうにかしつつですからねぇ。

ここは一つ、最後のシナリオでもありますから、地道に頑張りますか!

まず、リレーションをどうにかしないと、次の侵略もできないですね。 ここはひとつ、条約の力を使いましょうか。

IN GAME TIME: 2028 / 02 / 09

ということで、人間開発をコラボレーションしちゃいます。

モーリタニア、チャド、エジプト、スエーデン、ノルウェ-、フィンランド、トルコ、アイスランド、カンボジア、ギリシャ、韓国、ニカラグア、パナマ、ポル トガル、ニュージーランド、といったところです。

IN GAME TIME: 2028 / 07 / 26

リサーチの必要経費を最大限に上げました。 これで、少しでも早く軍事的な優位を確立したいものです。

IN GAME TIME: 2029 / 01 / 14

今回は各国の戦争が激しいですから、あちこちで盛んにミサイル防衛が研究されているようですね。

ミサイル防衛は世界的なリレーションを下げますから、これによってまた、大規模な戦争が起こる可能性が高くなってしまうのですが・・・。 ひょっとして、ロシアが侵略を開始したから? ですか?

IN GAME TIME: 2029 / 11 / 28

他の国から戦争を仕掛けられないように、何か手を打っておいた方が良さそうです。 ここは一つ、ユーラシアのもう一つの大国、眠れる獅子、中国に悪者になってもらいましょう。

これで、アメリカの矛先は中国に向くはずです。 ロシアはまた暫く安泰でしょうか。

IN GAME TIME: 2031 / 12 / 23

そうでもなさそうです・・・。 この時点で、ロシアに対する経済封鎖を実施している国は 7 ヶ国あります。 戦争を仕掛けられる危険を回避すべく、更に人間開発のコラボレーションを進めます。

IN GAME TIME: 2032 / 11 / 27

しか~~し! ロシアの小細工など、超大国アメリカ様には通用しなかったようです。

いきなりの攻撃開始に、ロシアに肩入れする国もあります。 が! 戦争を仕掛けられた当のロシアはといえば・・・、「あ、終わったな・・・」、「しゃーない、リスタートか? こりゃ」とか考えていたりします。

それでいいのか、同士!! どうするロシア!!

IN GAME TIME: 2032 / 11 / 30

諦めムードのロシアに比べ、肩入れしている国々は健気です。 あんまり健気なので、暫く成り行きを見守ろうかと思います。

ウクライナは勇猛果敢にも、ロシアに侵攻してきたアメリカ軍に対して全軍を投入。 自国はどうする! ウクライナ!!

モスクワに進もうとしていたアメリカ軍は出鼻を挫かれます。 一方、ロシアの心境はというと・・・、「あ~ぁ、アメリカ攻撃しちゃったよ・・・」、「これで、NATO が動き出して終わりだな・・・」、「やっぱ、リスタートじゃん?」、嗚呼、なんてネガチブ。

IN GAME TIME: 2032 / 12 / 02

どれどれ、戦況はどんな感じなの・・・。

負けてんジャン! やっぱだめだって。 ねぇ、みんな! 諦めようよ!!

・・・ん?

と、ここでロシアはあることに気がつきます。

そう、NATO が動いていません!! これはひょっとして・・・、思いっきりチャンスではないですか!!

IN GAME TIME: 2032 / 12 / 31

勝機を感じたロシアが攻撃に出ます。

ロシア本土の戦場に向けて半数の兵力を投入し、ウクライナ、ブルガリア、アルバニアと共に一気にアメリカ軍を撃退します。 そして、すぐさまアメリカ本土侵攻! 形勢大逆転です!! 偉いぞ! みんなぁ!! 褒めてつかわす!!

IN GAME TIME: 2033 / 01 / 15

歴史とは、いつも思わぬ展開をするものですね。 シナリオの目的とは大きく異なりますが、ここで急遽、アメリカ併合シナリオが動き出しました。

想定外の侵攻です。 急ぎ、兵力の増強を行います。

ロシア本土の戦闘で生き残った兵力は、着々とワシントンに向けて進みます。 もう、アメリカも終わりでしょうか。

いやいや、アメリカを舐めちゃいけませんって。

しかしこのゲーム。 ほんとに海軍の存在意義が薄いですねぇ。 陸軍は単体で海を渡ってしまうし。 無くてもいいじゃん! ってな感じで海軍の研究なんぞまったくしていなかったのですが・・・。

ん? 無いか変な音がします・・・。

・・・ん? 核兵器を使った音がするぞ? どこだ? この戦争で核を保有している国はアメリカとロシアで、俺は使ってないし・・・。 アメリカ本土にいるロシア軍には何も起こってないぞ??

IN GAME TIME: 2033 / 03 / 09

アメリカがロシアに向けて核攻撃を行いました!!

か、海軍! 恐るべし!!

核を搭載した潜水艦がいたのね・・・。 すっかり忘れてたよ・・・。

・・・あれ、また核兵器を使った音がする・・・。 今度は何処? だれ?

IN GAME TIME: 2033 / 03 / 09

またアメリカじゃん!!!

しかも、またおれじゃん!!!

第2波襲来!! 救急車急げ!! ってか、救急車じゃたりねぇ!! 病院残ってるのか(笑)。

IN GAME TIME: 2033/03/10

この混乱に乗じて、せせこましい奴が動き出したようです。

せこいぞ! インド!! 核に犯されてしまったこの大地が、そんなに欲しいのか!

でもやんなぁ~い。 ロシアを舐めんじゃない! 友達だっているんだぞぉ!

ということで・・・。 インド併合シナリオがおまけにくっついちゃいました(笑)。

Go to Top

IN GAME TIME: 2033 / 03 / 10

潜水艦からの核攻撃で、アメリカの怒りは収まってしまったのでしょうか。 それとも、諦めムードでしょうか?

ロシア本土は見なかったことにして(汗)。 アメリカへの軍事侵攻は至って順調です!

さてと、そろそろアメリカを併合しちゃおうかなぁ、というその時・・・。

・・・ん? どこかの国で核兵器を使った音がする・・・。

あ、インドかな。 くそ~。 またロシアが核に汚染されちまうぜ!

いやいや、違います。 そう、アメリカをなめちゃいけないって、言ってるでしょ?

アメリカが本土の ICBM を発射!! やべーーーって、まじっ!!(笑)

IN GAME TIME: 2033 / 03 / 11

ほら見ろ!! これがやばくなくて、他に何かやばいことがあるか!!

アメリカこえぇ~~~。 しかも、ここに写っているのはアメリカ本土から発射された核ミサイル「だけ」です!! この前に、さっきの潜水艦からの核ミサイルも発射され、そんなもん、すでに着弾済みですって言うんだから、たまげます。

これはもう、救急車どころではないでしょう・・・。 ちょっと、想像を絶しますねぇ。 この状態・・・。 大丈夫かな。ロシア。

ってか、俺か・・・。

IN GAME TIME: 2033 / 03 / 12

ま、そんなことやこんなことがありましたが、アメリカ併合シナリオは無事に終わりそうです。

次は、むかつくインドを併合してあげましょう。 インドは一見地味ですが、核は持ってるし、資源は豊富だし、人も多いし、案外いいところなんですよねぇ♪

んじゃ、いってみよう!!

IN GAME TIME: 2033 / 08 / 22

で、行って見たんですが・・・。

また核攻撃ですがな。

でも、アメリカの攻撃に比べたらしょぼいしょぼい。 こんなのへっちゃらですよ (麻痺してるし)。

しかし、やはり核攻撃は最終兵器なんですねぇ。 軍事制圧が終わろうか、というタイミングで撃ってきます。 そりゃ、自分の国にとっての最終攻撃であって、他の国からすればいい迷惑。 リアルな話では勘弁してもらいたいものです。

ゲームは教育に良くないといわれますが、このゲームは地理の勉強になるし、世界情勢にも興味が出ますし、核兵器の虚しさも実感できる良いゲームです。 核兵器自体が「軽い」感じで使われているのは、端から見ると問題かもしれませんが、遊んでみれば、それがより一層、虚しさを演出しているように感じますよ。

IN GAME TIME: 2033 / 09 / 13

おぉ、やっとインドの併合もはじまりました。

これで暫く待てば、インド併合のおまけシナリオも完了し、世にも奇妙な超国家の誕生です。

さてと、戦争も一区切りついてきましたし、あまり見たくない経済の復興でもしましょうか。 と思ったのですが、案外ダメージは無かったです(汗)。

このゲームでは、核兵器を撃つときにターゲットを選択できます。 民間施設か軍事施設かを選べるのですが、先ほどの戦争で発射された核兵器は軍事施設向けだったのでしょうか。 実際には有り得ない話ですが、経済は順調でなによりです。

アメリカはどうなったのかというと、どこかの小島に首都を移し、細々とやっています。 腐っても鯛です。 資金は十分に温存していたので、暫くは侮れない存在です。 事実、しきりに他の国に戦争を仕掛け、領土を増やそうとじたばたしています。

今回のアメリカとインドの核兵器使用は、各国に余程の恐怖を振り撒いたのでしょうか。 また、しきりにミサイル防衛を研究し始めました。

IN GAME TIME: 2038 / 08 / 16

アメリカがじたばたしている様子です。

結局、戦争に負けた国は同じような結果になりますね。 どの国も、最終的にはじたばたするものです。

NATO を盾に好き勝手なことをしてきた彼らですが、今度は守るものが無くて好き勝手なことをしています。 苛立たしくも哀れです。 当然ながらリレーションは地の底です。 しかし、資金はあるので目障りです。 そのうち、徹底的に根絶やしにしておかないといけませんねぇ。 ヌフフフ・・・。

IN GAME TIME: 2039 / 12 / 28

ちなみに、これが現在のアメリカの首都、パゴパゴです(笑)。

今日から「アメリカの首都は?」と聞かれたら、迷わず「パゴパゴ」と答えてください。

さて、パゴパゴはおいといて、自国の経済発展に勤しみましょうか。

IN GAME TIME: 2043 / 01 / 24

ちょっと面白い動きがありました。

日本が北朝鮮に侵攻したようです。 拉致問題が解決しないので怒ってしまったのでしょうか。 日本もやりますね。

結構時間が進んでいるのに北朝鮮には核兵器が無く、北朝鮮はいいように日本に侵略されっぱなしです。 ま、北朝鮮は他の国を侵略して領土を持っているので、古巣がどうなっても痛くないのでしょうか?

IN GAME TIME: 2047 / 01 / 19

アフリカのどこかの国がアメリカの軍事侵攻に屈したようです。

ま、今のロシアにはどうでも良いことですが、なんか気に障りますねぇ。

このゲーム、コンピュータが操る国は、他の国を軍事制圧しても併合まではしませんね・・・。 なんででしょ。 簡単に併合してしまうと、プレイヤーが制圧された時に復活を期待できないからでしょうか・・・。 なぞです。

IN GAME TIME: 2058 / 03 / 19

さて、大きく時間が進んでいます。 資金もゆとりたっぷりなので、いまさらながらミサイル防衛を研究しておこうと思います。 金額的には、$30,000,000,000 。 安いものです。

IN GAME TIME: 2060 / 07 / 11

この時点の経済は下の図の通りですが、順調でしょ?

超大国になった割には貧乏かも知れないけど、まぁ、まだまだこれからですよ。

さて、金銭的にも兵力的にも余裕がありますからねぇ。 そろそろ侵略する国を決めておいたほうが良いかな。 ちなみに、すでにこのシナリオの目的は「世界制覇」に変わっていますので、あしからず。 だって、この状態になっているのにソ連も何も無いじゃないですか。 ねぇ。

IN GAME TIME: 2064 / 04 / 28

で、次のターゲットは何処か、ですが・・・。 もちろん、中国です。

中国は人口も多く、核武装もしています。 今のうちに潰しておくべきでしょう。 中国は他の国とアライアンス条約を結んでいない点も好都合です。 対NATO連合との戦闘に向けて、より力を付けるには、中国しかないでしょう。

IN GAME TIME: 2072 / 04 / 03

またしても時間が経っています。

散々中国に対して秘密工作を行った後に、いよいよ戦争突入です。

秘密工作で、中国の経済状態は結構ダメージを受けています。 軍事力にも秘密工作を成功させているので、ある程度はダメージを受けているのではないでしょうか。

まぁ、今のロシアにとっては敵ではないかもしれませんが、念には念を入れておきました。

しかし、中国もでかいなぁ。

IN GAME TIME: 2073 / 02 / 18

アメリカには遠く及ばないとしても、中国も立派な核兵器保有国です。 今回の戦争でも当然のように使ってきます。 が、今度のロシアはやられてばかりではありません。

下の写真を見てください!!

ミサイル防衛がしっかりと機能しています!!

だけど・・・。 これはアメリカ方面だから機能しただけでした。 ロシアと中国はあまりに近いので、ミサイル防衛は有効に機能しなかったようです(汗)。

か・ね・か・え・せ。 っていうか、い・の・ち・か・え・せ。

IN GAME TIME: 2073/03/11

さて、またしてもロシア本土は核に汚染されてしまいましたが、汚染には慣れているので、平気です。

順調に中国を併合開始です。

中国はインフラとか通信の発展度合いが低いので、併合後は暫く、経済の建て直しが必要ですが、面白いように成長します。

成長っぷりは、追って書きますね。

え~っと、バグ報告です。

クリアしているオブジェクティブが、何故か未完了状態になってしまうというものです。

しかし、以後まったく改善しないのかというと、そうでもなく、正常になったりおかしくなったりを繰り返します(汗)。

何が理由かは釈然としませんが、ロード直後に目標達成状態のメールが来なければ、バグっています。 ロードしなおせば改善する場合もありますが、改善しない場合もあります。

まぁ、私自身はあまり気にせずプレイしましたが・・・、メーカーさんにはパッチで対応して欲しいものです。

Go to Top

IN GAME TIME: 2098 / 02 / 26

さて、経済は下の図のような状態で一区切りついたのですが、この先が問題です。

そう、世界制覇なんですが、思いのほか面白くないので、書くことがあまり無いのです。

概要を書いておきましょう。

ロシアがこのような超大国になってしまうと、他の国はほとんど諦めムードです。 アライアンス条約を結んでいようが、戦争を仕掛けても連合で反撃してくることは無く、侵略してきたロシア軍に全軍投入し、自滅します。

戦争を仕掛けることでリレーションは最悪ですが、ロシアに攻撃を仕掛けてくる国はありません。 なにせ、軍事力では敵わないでしょうからね。

ロシアはほとんどの国から経済封鎖状態になります。 しかし、封鎖して困るのは他の国のほうです。 この時点でロシアが生産するリソースは世界の需要の 50% に達しています。 経済力が無い国はリソースの調達がままならず、兵力を維持できません。 結果的にロシアは、進軍するだけでどんどん併合が可能になるわけです。

そりゃぁ、軍事力を持っている国は一応の反撃をしますが、AI がちとしょぼいですね。 いきなり全軍投入なので、飛んで火にいるなんとやら。 まったく無意味です。

ま、一応、その後の流れは書いておきましょうか。

IN GAME TIME: 2099 / 12 / 25 : カナダ併合
IN GAME TIME: 2103 / 12 / 13 : イギリス併合
IN GAME TIME: 2116 / 04 / 14 : オーストラリア併合
IN GAME TIME: 2117 / 06 / 02 : ニュージーランド併合
IN GAME TIME: 2118 / 06 / 11 : パプアニューギニア併合
IN GAME TIME: 2119 / 07 / 25 : インドネシア併合
IN GAME TIME: 2121 / 06 / 28 : マレーシア併合
IN GAME TIME: 2122 / 09 / 04 : タイ併合
IN GAME TIME: 2125 / 10 / 20 : ブラジル併合
IN GAME TIME: 2127 / 03 / 04 : バングラディシュ併合
IN GAME TIME: 2128 / 02 / 13 : メキシコ併合
IN GAME TIME: 2130 / 01 / 11 : エジプト併合
IN GAME TIME: 2131 / 04 / 18 : ウクライナ併合
IN GAME TIME: 2131 / 06 / 30 : 日本併合
IN GAME TIME: 2133 / 03 / 09 : ペルー併合
IN GAME TIME: 2133 / 11 / 24 : イタリア併合
IN GAME TIME: 2135 / 03 / 18 : コロンビア併合
IN GAME TIME: 2136 / 04 / 15 : 韓国併合
IN GAME TIME: 2136/11/01 : アルゼンチン併合
IN GAME TIME: 2138 / 04 / 15 : コートジボワール併合

IN GAME TIME: 2139 / 09 / 22 : ベネズエラ併合
IN GAME TIME: 2140 / 10 / 08 : アルジェリア併合
IN GAME TIME: 2142 / 07 / 02 : ルーマニア併合
IN GAME TIME:  2143 / 12 / 12 : フィリピン併合
IN GAME TIME:  2144 / 09 / 24 : ドイツ併合
IN GAME TIME: 2145 / 09 / 11 : ガテマラ併合
IN GAME TIME: 2146 / 06 / 24 : イラン併合
IN GAME TIME: 2147 / 09 / 26 : フランス併合
IN GAME TIME: 2148 / 01 / 24 : カメルーン併合
IN GAME TIME: 2148 / 08 / 05 : オランダ併合
IN GAME TIME: 2149 / 09 / 15 : サウジアラビア併合
IN GAME TIME: 2150 / 06 / 15 : ウズベキスタン併合
IN GAME TIME: 2151 / 03 / 02 : グルジア併合
IN GAME TIME: 2151 / 08 / 05 : キルギスタン併合
IN GAME TIME: 2152 / 01 / 29 : アゼルバイジャン併合
IN GAME TIME: 2152 / 12 / 30 : トルクメニスタン併合
IN GAME TIME: 2153 / 04 / 03 : タジキスタン併合
IN GAME TIME: 2153 / 10 / 26 : アフガニスタン併合
IN GAME TIME: 2154 / 05 / 28 : アルメニア併合

IN GAME TIME: 2154 / 12 / 06 : パキスタン併合
IN GAME TIME: 2155 / 06 / 27 : トルコ併合
IN GAME TIME: 2156 / 11 / 12 : ネパール併合
IN GAME TIME: 2157 / 08 / 16 : シリア併合
IN GAME TIME: 2157 / 10 / 20 : ビルマ併合
IN GAME TIME: 2158 / 03 / 09 : ヨルダン併合
IN GAME TIME: 2158 / 10 / 13 : ラオス併合
IN GAME TIME: 2159 / 03 / 04 : イスラエル併合
IN GAME TIME: 2159 / 09 / 17 : ベトナム併合
IN GAME TIME: 2160 / 08 / 20 : 北朝鮮併合
IN GAME TIME: 2161 / 05 / 09 : イラク併合
IN GAME TIME: 2161 / 06 / 01 : カンボジア併合
IN GAME TIME: 2162 / 03 / 11 : ベラルーシ併合
IN GAME TIME: 2162 / 12 / 07 : リトアニア併合
IN GAME TIME: 2162 / 12 / 16 : ラトビア併合
IN GAME TIME: 2162 / 12 / 25 : エストニア併合
IN GAME TIME: 2163 / 04 / 02 : モルドバ併合
IN GAME TIME: 2163 / 06 / 13 : モンゴル併合
IN GAME TIME: 2164 / 01 / 07 : ポーランド併合

IN GAME TIME: 2154 / 12 / 06 : パキスタン併合
IN GAME TIME: 2155 / 06 / 27 : トルコ併合
IN GAME TIME: 2156 / 11 / 12 : ネパール併合
IN GAME TIME: 2157 / 08 / 16 : シリア併合
IN GAME TIME: 2157 / 10 / 20 : ビルマ併合
IN GAME TIME: 2158 / 03 / 09 : ヨルダン併合
IN GAME TIME: 2158 / 10 / 13 : ラオス併合
IN GAME TIME: 2159 / 03 / 04 : イスラエル併合
IN GAME TIME: 2159 / 09 / 17 : ベトナム併合
IN GAME TIME: 2160 / 08 / 20 : 北朝鮮併合
IN GAME TIME: 2161 / 05 / 09 : イラク併合
IN GAME TIME: 2161 / 06 / 01 : カンボジア併合
IN GAME TIME: 2162 / 03 / 11 : ベラルーシ併合
IN GAME TIME: 2162 / 12 / 07 : リトアニア併合
IN GAME TIME: 2162 / 12 / 16 : ラトビア併合
IN GAME TIME: 2162 / 12 / 25 : エストニア併合
IN GAME TIME: 2163 / 04 / 02 : モルドバ併合
IN GAME TIME: 2163 / 06 / 13 : モンゴル併合
IN GAME TIME: 2164 / 01 / 07 : ポーランド併合

IN GAME TIME: 2164 / 11 / 30 : オマーン併合
IN GAME TIME: 2175 / 02 / 10 : カタール併合
IN GAME TIME: 2175 / 05 / 07 : ハイチ併合
IN GAME TIME: 2175 / 07 / 25 : ルクセンブルグ併合
IN GAME TIME: 2176 / 01 / 23 : ジャマイカ併合
IN GAME TIME: 2176 / 03 / 21 : スイス併合
IN GAME TIME: 2176 / 09 / 14 : キューバ併合
IN GAME TIME: 2176 / 11 / 18 : アルバニア併合
IN GAME TIME: 2178 / 04 / 04 : ブータン併合
IN GAME TIME: 2178 / 11 / 19 : フィンランド併合
IN GAME TIME: 2179 / 05 / 03 : スエーデン併合
IN GAME TIME: 2180 / 07 / 13 : 台湾併合
IN GAME TIME: 2181 / 01 / 18 : ノルウェ併合
IN GAME TIME: 2181 / 10 / 03 : パラウ併合
IN GAME TIME: 2181 / 10 / 25 : ミクロネシア併合
IN GAME TIME: 2182 / 01 / 02 : ナウル併合
IN GAME TIME: 2182 / 03 / 07 : キリバツ併合
IN GAME TIME: 2182 / 05 / 04 : マーシャル併合
IN GAME TIME: 2182 / 06 / 23 : アイスランド併合
IN GAME TIME: 2182 / 07 / 06 : アイルランド併合
IN GAME TIME: 2183 / 02 / 25 : エクアドル併合
IN GAME TIME: 2183 / 07 / 12 : リヒテンシュタイン併合
IN GAME TIME: 2183 / 08 / 20 : サンマリノ併合
IN GAME TIME: 2183 / 09 / 02 : バチカン併合
IN GAME TIME: 2185 / 02 / 18 : アンドラ併合
IN GAME TIME: 2185 / 03 / 13 : スペイン併合
IN GAME TIME: 2185 / 07 / 11 : ポルトガル併合
IN GAME TIME: 2187 / 02 / 01 : バーレーン併合
IN GAME TIME: 2187 / 05 / 16 : エリトリア併合
IN GAME TIME: 2187 / 07 / 18 : ジブチ併合
IN GAME TIME: 2187 / 08 / 23 : ソマリア併合
IN GAME TIME: 2187 / 11 / 14 : ケニア併合
IN GAME TIME: 2188 / 01 / 19 : ウガンダ併合
IN GAME TIME: 2188 / 03 / 13 : ルワンダ併合
IN GAME TIME: 2188 / 06 / 26 : タンザニア併合
IN GAME TIME: 2188 / 11 / 12 : ブルンジ併合
IN GAME TIME: 2189 / 01 / 30 : リビア併合
IN GAME TIME: 2189 / 08 / 02 : マルタ併合
IN GAME TIME: 2190 / 05 / 31 : チュニジア併合

もうだめ。 許して・・・。

結果として、世界はこうなりました。

というか、世界はロシア、ロシアは世界です。

IN GAME TIME: 2209/09/28

もう真っ白です。 燃え尽きました。
世界征服なんて、やるもんじゃないですよ。 ほんと。
これでもまだ、完全に征服はできてないですからねぇ。 まじめにやったら気が狂います(汗)。

んじゃ最後に、キューバシナリオにでも再挑戦しますか!

ではでは~♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中